スポンサーリンク

noteとブログの違いって?使い分け方を教えます!

こんにちは!なーこ(@naaaaaako__)です!

最近ブログとnoteを使い分けている人、たくさんいますよね!

私もついにnoteを始めてみました!

なーこ|note
フリーランスでライターをしています📝旅行⁑ディズニー⁑プリンセス⁑アリエル⁑コスメ⁑メイク⁑美容⁑可愛いもの⁑ピンクが好き❤︎

 

なーこ
なーこ

でもnoteとブログってどう使い分けるの?

違いってなに?

 

今回は、そんな疑問を一緒に解決していきましょ〜!

スポンサーリンク

noteとは?

noteとは自分の文章・イラスト・写真・音楽・映像など、様々な作品を共有しあえる場所。

 

どんな小さな作品でも、自分がクリエイターとなってWEB上に共有できるので、素人でも簡単に投稿できる大人気の無料サービスです。

noteはコチラから▶︎ https://note.mu/

 

noteの中には、有名な方や駆け出しの方まで、たくさんのクリエイターさんがいるので勉強にもなります!

私もよく電車の中でいろんな人の作品を読んで、表現方法を勉強しています。

noteは作品を商品にできる!

noteの1番のポイントは、自分の作品を商品として売れるということ。

『有料note』と言われているものです。

 

最低価格は100円から。
クレジットカードか、携帯キャリア決済のみ。

 

売れるコンテンツはコラム、小説、日記より、やはりノウハウや実績が多いらしい。

有料noteで、月に数十万…数百万…と稼いでる人もいるので、noteドリームは壮大なのです!

noteはシンプルで、カスタム不可!

ワードプレスのような有料ブログと比較すると…

有料ブログ:カスタマイズ・文字装飾ができる、自分好みに作れる

note
:シンプルで、カスタマイズも文字装飾もできない

 

noteはシンプルで、文字装飾ができないところがポイント。

文字に色をつけられないので、白黒文字のみです!

白黒の世界だからこそ、プロも素人も全員が同じ条件で、自分の文章を最大限に表現できるフィールドでもあるのです。

ブログとnoteの使い分け方は?

最近、noteとブログを両立している人が多いですよね!

では、どうやってnoteとブログを使い分ければいいのでしょう…?

 

ちなみに、noteはGoogleからの検索流入ができません。

自分が宣伝したSNSからの流入、note内のフォロワーやタグからの流入がほとんどです。

そのためSEOを気にせずに、自分の想いや好きなことだけを書くことができます!

 

使い分けるとしたら

ブログ:検索流入に強い、お悩み解決系、ノウハウ

note
:コラム、日記、小説

です。

 

ですが、有料noteで手っ取り早く稼ぎたかったら、
ブログのようにお悩み解決系やノウハウを書くのがオススメ!

 

私もnoteのネタはいつも悩みますが、Twitterの延長のような感じで捉えていて

今は、反応が良かったツイートを改めてnoteに書き直しています。

 

noteは自分のポートフォリオにもなりえます。

ブログとの両立、頑張りましょう!

コメント